ひまからの脱却!!

家族の日常 ひま~を解消! 趣味やキャンプ 主婦目線で子供を思い楽しくブログ

スポンサーリンク

ファミキャン 1年生 キャンプ大好きっこ!

プロローグ

こんばんは、コールマンCOC会員のjamrovin39です。

2015年7月キャンプ始めました。

きっかけはタープだったのですが・・・。

 

コールマン タープ イージーキャノピーST2/220 ピンク 2000017212

コールマン タープ イージーキャノピーST2/220 ピンク 2000017212

 

 




フリーマーケット出品時に暑いからタープがほしいよね~。

誕生日プレゼントにタープを買ってもらおう

と考えていたところ、

フェイスブックのママ友さん情報により
コールマンのアウトレットショップが安いからテントを買ったと。

バーゲン価格で、しかもネットクーポンで10%オフだとか。<

コールマンのアウトレットショップ、気になる~


ほんとに安いのかな~タープの値段だけ見に行こうっと

気軽な気持ちで、りんくうプレミアムアウトレットに出かけました。


旅行好きの私、ショップに行ってしまうと、

タープそっちのけで
キャンプしてみたいね~ってなっちゃいました。

なぜか主人も賛同してくれ、

キャンプだったら旅費安くなる~お~!!
っと2人でテンションが上がり・・・


キャンプ全然わからないけど、

はじめちゃおっかっ!て、なっちゃいました。


店員さんに確認すると5人だったら300×300

 

 

 

コールマンタフワイドドームIV/300がおすすめとのこと。

なぜこれなのか?ベンチレーションがついているとのこと。

ベンチレーション(通気口)
通気口により風通りを良くして暑さを緩和してくれるそうで、
夏に使用するならあったほうがいいですよって。

夏は涼しく、冬は結露しにくいらしい。


そんなわけで
テントを買う予定はなかったので全く調べていなかったのですが
アウトレットだし10%オフだしネットより安いはずっと
寝るために最低限必要なものだけ教えて頂きました。

  1. テント
  2. グラウンドシート
  3. インナーマット
  4. ペグ
  5. ペグハンマー
  6. 寝袋とか毛布とか


2のグラウンドシート 

はみ出ないサイズであれば厚めのレジャーシートでも大丈夫とのこと。

雨が降ったり、夜露で床がしみないためにしくようです。

山の天気は変わりやすいらしい。

 

3のインナーマット

あったほうがいいかな~石痛いしねっと。

銀マットとか、ほかでも代用はあるようでしたが、

荷物多くなると車に乗せるのが大変らしい。

 

 

4.5 ペグとハンマー

 

 

 

スノーピーク(snow peak) ペグハンマーPRO.S N-002

スノーピーク(snow peak) ペグハンマーPRO.S N-002

 

 

付属でついてるけど、

場所によっては刺さらないって後で考えよう。

6は夏なのでなんとかなるだろ~


なのでこの時点で

 
1.コールマンタフワイドドームIV/300
3.インナーマットにはフォールディングテントマット300

 

コールマン フォールディングテントマット300 2000017145

コールマン フォールディングテントマット300 2000017145

 

 

 

購入しました。

2015年、私への誕生日プレゼントはとっても高くなりました。


目的のコールマン イージーキャノピータープは買っていません。
今現在も購入していません。

 

こうして2015年夏、我が家のコールマンテントでのキャンプ

はじまりました。

 

現在1年がたち、今日までに14回キャンプに行きました。

それなりの経験もつめていると思います。

 

ファミキャンとっても楽しいです。

いろいろな困難がありますが、

日常とは違う出来事で、どっぷりはまるきっかけになりました。

 

そろそろ秋のキャンプが始まりますね

落ち葉のキャンプ場、とっても穏やかです。

虫も落ち着きはじめておすすめですよ。

 

ですが今の時期から始める人は、蜂とカメムシには気を付けてくださいね。

 

キャンプ記録も追加していきます。

良い休日を。

 

【スポンサーリンク】

にほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 子育てブログへ