ひまからの脱却!!

家族の日常 ひま~を解消! 趣味やキャンプ 主婦目線で子供を思い楽しくブログ

スポンサーリンク

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場に行ってきたよ。淡路島最高!2017/7月

2017/7/22のキャンプ記録です。こんにちはjamrovin39です。今回は淡路島休暇村にあるオートキャンプ場に宿泊して淡路島を楽しんできましたよ。

気まぐれで2015年7月にテントを購入してからキャンプ趣味もあっという間に3年たちました。19回もテント建てていることにびっくりです。(強風で数回設営繰り返したことは省いて)さすがにこの回数になってくると、様々な雨風やトラブルによりテントの軸が曲がったり破れたりと劣化してきていて、きれいにピシッとテントやタープを張ることが出来なくなってきましたけど、それでもまだまだ現役さんでコールマンのテント本当に丈夫で広いし大好きです。

 

私が使っているテントはタフワイドドーム


 

 

人数的に可能であればこれがほしいんだけど、5人家族だと寝るところが狭いんだよね。タフスクリーン2ルームハウス。


 

淡路島を楽しむ。

淡路島を楽しむにはまずこちらによってください、理由は2つ。

大阪から明石海峡大橋を渡ったすぐにある

淡路SA 上り | SA・PAを調べる | はしやすめ

1つ目。ここで私は「玉ねぎラーメン」を食べます。
f:id:jamrovin39:20170730210931j:image

だって甘くておいしいから~。

※ここは上下車で行き来できますが、玉ねぎラーメンはどちらにもありますよ(下りのほうは店舗あり)ただ帰りは休憩するには距離が近くで早く帰りたくなるので、行き来するのも面倒、基本行きの上りエリアで食べることが多いです。

 

玉ねぎラーメンは新玉の季節の4月が一番甘くてめちゃくちゃおいしいです。

今の時期はちょっと硬くて普通においしい。かな(とらえ方には個人差があります)。子供たちにはミスドもあるのでドーナツに喜び、このサービスエリアに来たら皆ニコニコ。

観覧車もありますし、明石海峡大橋をバックに写真をとれるスポットとしても有名なのでデートにも家族写真にもぴったり。
f:id:jamrovin39:20170730232337j:image
子供の夢、100円望遠鏡。混んでますがスタバもありますよ。なので大阪からだと休憩はここまで我慢したいところですよね。

 

あともう1つの理由は、サービス券がたくさんついたお得なマップや案内が無料でもらえる事。ここで無料パンフレットをもらって島内を満喫できるプランを休憩しながら考えることが出来ちゃいます。施設の割引とか温泉割引とかたくさんついていてうれしいですね。とくに「ぶらっと淡路島」ってやつはお得。

受付の係りの人に言えばご当地ハンバーガーのパンフももらえましたよ。

 

そのあとは目的地が南淡路なので淡路島を端から端まで高速で横断します。大阪から渋滞がなければ1時間半で淡路南に到着しますが、どこかしら渋滞するので2時間はかかると思っていた方がいいですね。それでも結構近いと思います。高速料金も往復6800円くらいかな(橋の料金往復1600円含)※ETCじゃないと橋の料金が倍以上上がりますのでETCは必須ですよ。

 

では宿泊先。

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場

キャンプ場 | 休暇村南淡路【公式】

2017/7/22~7/23 キャンプ先は休暇村南淡路にあるシーサイドオートキャンプ場にです。

こちらのキャンプ場は2回目の訪問になります。(13回目2泊で訪れました。書いてませんけど・・)

魚釣りが出来るキャンプ場ってことで予約も取りにくい大人気のキャンプ場です。

 

現在工事中のためサイトは半分の規模です。昨年は古くてとっても狭いサイトでしたが(テントとタープでギリギリサイズ)リニューアルして大きなサイトになりました。まだ半分は工事中ですので完全リニューアルOPENは来年のようです、楽しみですね。

 

今回は前回来た時は工事していた半分がリニューアルOPENしていてピカピカ広々の新しいサイトに設営です。

 

キャンプ時間 

 

大き目のバスタオルをたくさん持っていたのと真夏なのでなくても全然平気で事なきをえましたが、冬だったら確実にレンタル出来なきゃキャンプ中止レベルの失敗。

毎回なんか忘れる困ったちゃんです~てへぺろ。

ちゃんと反省して!!

適当は治りませんよ、ごめんなさい。

 

休暇村イベントあるよ

夜20時からは休暇村で天体望遠鏡と天体でスターソムリエさんが星の説明をしてくださいます。1時間くらいかな無料なので素敵な体験になります。昨年参加したので今回は海ほたるの実験&鑑賞会(15分)そちらだけ参加。面白くてきれいなものを見せてもらいましたよ。海ボタル収穫方法とか光らせる方法とかね。 

めっちゃキレイ。LEDもびっくり。

子供にも大人にも面白体験できる休暇村いいね!

 

その後はスターウォッチング開催の間にお風呂に入ったので、ほぼ貸し切り状態で露天風呂からの夜景を猫りんごちゃんと楽しみました。※お風呂は有料です。

めっちゃきれいな夜景~独り占め~

温泉はさっぱりしています。

お風呂上りに売店でアイスを買って暗いと双子たちは即寝るのでそのまま眠りにつきました。

 

そうそう「ぶらっと淡路島」っていうパンフレットに温泉割引券がありました。 休暇村南淡路温泉(12時~15時)820円→300円(5名まで)めっちゃ安いね。

いつもならたき火で晩酌っつ~幸せコースなのですが、暑いし蚊が多かったので薪をせっかく購入しましたが、使用せずタープ内で過ごし早めに就寝。

地面にこれ

フマキラー 虫よけスプレー ヤブ蚊バリア 450ml

フマキラー 虫よけスプレー ヤブ蚊バリア 450ml

 

と体には

かなり念入りにしましたが、5か所くらい刺されましたね。普段はこれでまったく刺されないのに、いまだに痒いし跡が残っています。

さすが淡路の蚊!風あるのにスプレーしてるのに!めっちゃ強い。 

次は蚊取り線香に

あと

ハッカスプレーかな。

 

翌朝はパンと牛乳でさっさと済ませ撤収し、サイトとお別れ~9時半には出発。

海水浴へ行きましたよ。

 

阿万海水浴場

阿万海岸海水浴場 - 南あわじ市ホームページ

こちらは、サラ砂で波も穏やかで何と言っても駐車場無料。

福良マルシェ方向に25分くらいの場所にあります。

 

ほんと過ごしやすい海水浴場。
f:id:jamrovin39:20170730232431j:image

曇りで過ごしやすい暑さでした。シャワーも水ですが冷たくなくていい温度ですっきり気持ちよかった。

 

一部歩きにくいところもありますが、はだしで海の中に入って行けるので昨年からのお気に入り海水浴場です。

 
f:id:jamrovin39:20170730213139j:image
毎回、埋めることを要求する息子たち2人とも埋めました。

おっぱい作ったら怒られた。お約束だよね。

 

※ココにも堤防があり釣りしてる人いましたよ。

 

その後お昼まで気が済むまで遊んで、福良マルシェへフィッシュバーガーを食べに行きました。 

 

さんゆ~館・ゆーぷる

海水浴場と福良マルシェの間にゆ~ぷるってお風呂があるんですが、昨年は海水浴後は2泊していたこともあり、こちらに行きました。

日替わりでどちらかに滑り台があって、男湯に滑り台があり息子たちは大興奮して楽しかったことを報告してくれましたよ。

 

南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる - 南あわじ市ホームページ

大人600円子供300円とお値段もリーズナブルおすすめです。

 

福良マルシェ

www.uzu-shio.com

期待してなかったけど、ここのフィッシュバーガー期待以上においしかったですよ。

f:id:jamrovin39:20170730214125j:image

ピザ生地みたいなバンズに、タコのすり身が入っているフィッシュカツかな??

しかも2個で600円とボリュームあるのに安い!

タコのから揚げも350円でめちゃくちゃ肉厚でおいしくて、追加で購入結局人数分頼んでしまいました。 ピザは100円割引があったので頼んでみましたが、我が家では人気なしでしたね。

 

また食べたいな~フィッシュバーガー。

 

お店は小さいですがかなり回転が良いので待っていてもすぐ空きますよ。

うずしおクルーズが隣にあるのでそのタイミングで混雑したりしなかったりのようですし、駐車場は無料であちこちあるので困ることはなさそうです。

 

福良港から渦潮クルーズもいいですね、夏休み中は今年も小学生無料だしタイミングさえ合えば乗船して渦潮見るのも楽しいかも。我が子は橋の下の渦潮見に行っても興味を持ってくれなかったので乗船は出来ていません・・・。(私も大人になってからしか渦潮興味なかったし、無理ないかな)

 

www.uzu-shio.com

 

帰りは下道28号線で北に戻ります。ほとんどがこの道沿いに施設があるのでわかりやすいですね。

 

タコせんべいの里

たこせんべいの里

 


f:id:jamrovin39:20170731065133j:image
試食し放題にコーヒーまで無料で頂けちゃいますよ。かなりの人でにぎわっていました。ツアーに組み込まれているのか、すごい人でした。 

色々なおせんべい試食して、お土産を決められるのもいいしバラエティパックもある。1000円購入につき1個お菓子パックくれたりと良心的でキレイな施設でした。

 

その後、吹き戻しの里に行ってみたかったのですが、16時までだったので間に合わず時淡路島の旅は終了となりました。

 

次に行くときは、淡路島牧場で淡路島牛乳を飲んで、吹き流しの里に行ってみたいと思います。

 

まとめ

 淡路島は公園がたくさんあるし、無料で楽しめる施設も豊富でホント楽しいです。

海もきれいだしね。やりたいこと遊びたいことが多すぎて何回も行ってますが全く行ききれてません。ただ大阪から近くていいんだけど、どんなに安くなったといってもやっぱり明石大橋大福1800円(往復)の壁があると思います。無かったら海水浴は淡路島に行くかな。(完全な個人の感想です)

 

キャンプサイトは来年10月以降の完全リニューアル後は魚釣りも楽しめるしきれいなので相変わらずの人気サイトだと思います。キャンセル空きが出るのをまってこまめにwebにアクセスするのもいいかもですね。私もいつもそうしています。

あと風がとてつもなく強いときがあるので、ペグはしっかり打ち込みを、安全のためにね。あと蚊の対策もお忘れなく。

 

夏のキャンプは水分沢山いるので春や秋のほうが圧倒的におすすめですが、海水浴やプールが楽しめる夏の醍醐味もあるし結局キャンプ楽しくてやめられませんね~ではまた。

 

 

 

【スポンサーリンク】
アウトドアショップ
にほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 子育てブログへ