読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひまからの脱却!!大阪ファミリー遊び

家族の日常 ひま~を解消! 趣味やキャンプ 主婦目線で子供を思い楽しくブログ

スポンサーリンク

キャンプで燻製!木炭の箱3kg利用で燻製できたぞっなお話

こんにちは、急に寒くなりすっかりこたつむりのjamrovin39です。

先日キャンプに行った話をしました。

www.jamrovin39.com

適当な私ですので毎回何か忘れます。今回は家族みんなが楽しみにしている大好きな燻製づくりに最も必要なスモークハウスを忘れてました。


f:id:jamrovin39:20161110135920j:image

いつものずぼらおすすめ燻製キット。

 



スモークチップは別の箱に入れているので持っていましたが段ボールハウスがないから燻製はあきらめよ~と思っていたところ、

主(主人)「チップはあるし、箱は段ボールなんだから段ボールでできるんじゃない?」と頼りになるお言葉とともに即席で作ってくれました!

※作ったのは主ですが私が作ったように見せかけます(下記ブログ)

 

段ボールで燻製を作ろう

必要なもの

  • 段ボール
  • 燻製ウッドかチップ
  • 燃えない器

とりあえずこれさえれば燻製は作れます。たまたま食材を入れていた段ボールがありましたが大きすぎたし網もありません。そこで着目したのは炭の箱3kgと竹串(焼きマシュマロようにいつもちょっと長めのを持っています)。

 

利用したもの

  • 炭の箱3kg←いつもある
  • 竹串←いつもある
  • 燃えない器←いつも使っているステンレス食器(小)
  • 燻製チップ
  • アルミホイル←チップの受け皿的に使用いつもある
  • 火←トーチ使用

燻製材としてスモークウッドとスモークチップがあります

スモークウッドって

スモークウッドとは、粉状にした木材を、植物性の樹脂で1本の木材のように固め燻製を作る時にを出すための固形燃料として加工された燻煙材である。よって、スモーカー(燻煙をかけるための箱状の装置)の中で使用される。類似した燻煙材としては、木材を細かな木片にしたスモークチップ(スモークチップス、または、単にチップと呼ばれることもある)が有名[1]である。

wikipediaより

スモークチップって

上記に少し語られておりますが、木片です。チップ(木片)をお皿などに盛って熱源が別で必要です。短時間にスモーク出来て安くて量が多いです。

 

かんたんにまとめればウッドはウッドに火をつけて長時間じっくりと、スモークチップはチップを火であぶって時短で素早くてとこでしょうか。

 

作業

  1. 段ボールを縦にして真ん中より少し上に横から竹串をブッさします。
  2. 天井部分に煙の出る穴を5個くらい開けます。
  3. アルミホイルをお皿上にして中にチップを盛ります

おわり。

私のおすすめ

ウッド

進誠産業 スモークウッドです火付きが良くて途中で消えにくいのでこちらのウッド愛用。クルミを使用しています。

ソトのスモークウッドであればスモークハウスにおまけでついていますのでそれを使って2、3回楽しめますよちょっと火は付きにくいです。 

チップ

ソト(SOTO)スモークチップス 熱燻の素『老舗さくら』 を使用しています。

いろいろなチップやウッドがあるのでご自分の好みで利用してみてくださいね。

私はふだん2つミックスで使用しています。熱源として上記のくるみウッドを使い上にさくらチップをのせてトーチで火をつけて2時間くらい燻製。簡単な薫たまとウインナーとチーズを作るのが定番です。燻製を趣味にしている方からすれば適当で邪道な組み合わせかもしれませんが、自分が楽でおいしいと思えるのであればありかなっと。(てきとうですみませんいつもお付き合いありがとうございます。)

食材

ゆで卵はできれば自宅で麺つゆに一晩つけておきたいところですが、今回は現地でつけています。←これも忘れてきちゃった。
f:id:jamrovin39:20161110135749j:image
即席だと薄味ですが少し味が付くのでつけないよりつけた方がやっぱりおいしいです。

ゆで卵は沸騰したお湯であれば5分。水からであれば11分で絶妙な半熟卵になりますよ。チーズとウインナーはスーパーで売っているやっすいやつで!燻製によって上等化します!(シャウエッセンとかは燻製するよりそのままのほうがおいしかったです)

切れてるチーズはすぐ使用できるのでずぼらには使いやすいし売っていればこちらを使いますがQBBのベビーチーズは取り扱い店舗が多く結構どこにでもありますし4個100円くらいでお得なので使用頻度が高いです。なければちょっとお高いですが雪印6pチーズで。

 

即席燻製キット完成

 
f:id:jamrovin39:20161110135558j:image
f:id:jamrovin39:20161110135713j:image


f:id:jamrovin39:20161110135610j:image

一番手前は滑り落ちてこないように少し上に刺さっています考えられていますね~匠のわざですね~ドアはすぐ開いちゃうので竹串短くしてをブッさしてあります。さすがの匠ですね~
f:id:jamrovin39:20161110135643j:image
即席ながら、この量です、よくできました!

まとめ

チップしかなかったので着火剤など何も使わず直接チップにトーチで火をつけました。いつもチップだけでも燃えてるから下から加熱とかじゃなくてもできるのは知っていたので勢いよくチップを燃やして火が落ち着いて煙が出る状態にしてから中に戻しました。(勢いよく火が付いた状態で戻すと段ボールなので全部燃えます気を付けてください)2~3回確認してチップに火をつけなおし、無事チップ燃え尽きて完成です。ちゃんと燻製出来きましたよ!おいしかったですよ。

 

そんなわけで、段ボールハウス忘れちゃっても炭3kgの箱と竹串でなんとか燻製できたぞっなお話でした。

【スポンサーリンク】

にほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 子育てブログへ