ひまからの脱却!!

家族の日常 ひま~を解消! 趣味やキャンプ 主婦目線で子供を思い楽しくブログ

スポンサーリンク

2016年9月  2016/9/17 最強に楽しい ナガシマスパーランド!!①

プールに遊園地に温泉~最強ナガシマスパーランド!


私は10年以上ぶり家族は初めてワクワクです。
ナガシマ系列ホテルに宿泊してのんびり2日過ごしたいところですが、そんな余裕は我が家にはありません。なので小学生含む5人で車日帰り 運転手は私のみ頑張ります。追加で花火が上がることが決まり、花火を見ると出るのに駐車場困難との情報なので

9時30分~23時まで思いっきり楽しむプランで決定~

当日、曇りのち雨予報!ナガシマの連休はすごい人だそうですが雨は人が少ないらしいです。ラッキーなのかそうじゃないのか・・・
朝は雨は降らず曇り空、大阪からの出発です。 車に乗る時間をできる限り最小限に抑えたいため多少割高(片道約3500円)ではありますが新名神での高速移動です。
6時15分出発。朝ごはんはもちろん家で食べます。

青川峡キャンピングパークで使う道なので三重方向にもずいぶん慣れてきました(キャンプブログはまた後日)いつもは出発が8~9時と遅いので京滋バイパス久御山あたりから1時間渋滞に遭遇するのですが時間的なものか渋滞なくスムーズに進み2時間ほどで到着、三重は朝方に雨が降っていたようですが到着時はやんでいました。
駐車場Aと一番近い場所に停めることができました。入り口には30人くらいと待っている人も少なめでオープンまで1時間ほど待機。子供たちの待ち時間には3DSが役に立ちました。この間に子供たちと主人は車に戻り着替えましたしプールと入場チケットは事前購入しておいたので時間短縮できました。オープンすぐはナガシマリゾートメンバーズクラブ現金会員になるため総合案内へ行き案内2人目でなんとかスムーズに登録できました。

ナガシマリゾートメンバーズクラブ

現金会員に入会しました。新規入会時には2万円分のメンバーズクーポン(金券)の購入が必要ですが、場内でチケットや飲食ゆあみの島でも使えるし有効期限もめっちゃ長いとお得です(32年まで有効、当日使い切りましたけど)
最大の決め手は会員2年間、駐車場無料、なばなの里も3人無料入村、その他チケットやお風呂の割引があります。

クーポン券には一冊にゆあみの島×2枚とベゴニアガーデン×1枚もついていました。

我が家はこのクーポンを4枚と金券500円(子供1人)を使いゆあみの島温泉に入って帰りました。プール利用の場合は大人800円子供500円で入れるので普段大人は2100円しますのでチケットを使うのはもったいない気もしたりしなかったり。

プール編

ロッカー確保後、第一休憩所に場所取りがよいと情報を得たのでそのようにしました。ロッカーは入口すぐにあり男女共用です(更衣室は別)大600円と小400円 荷物が多すぎたので600円を借りました(出し入れ自由返却後100円バック)皆は水着なのでレジャーシートを敷いたあとは流れるプールへ私は着替えにまたロッカーへ戻りました。

雨予報だったため荷物が多かったです。

  • 折り畳み傘2本
  • レインコート5枚
  • バスタオル5枚
  • 上着軽いのが5枚寒さ対策で2枚
  • レジャーシート的なマット(花火にも使用)
  • タオル5枚 
  • 着替え
  • サンダル

サンダルは場内になくても困らなかったので5足ロッカーへ。600円ロッカー結構入りました。そのまま遊園地を楽しむなら靴のまま行った方が効率が良いですね。

休憩場所

小さい子連れや120cmや130以上以上あればスライダー中心かスパキッズになるので第1~3のほうがいいのかもしれませんがうちの小学生低学年にスパキッズは必要なかったのと食べ物購入でウロウロと移動が大変だったため遊ぶ場所の近くにあった第4休憩所にすればよかったと思いました、次回はそうしようと思います。

 お昼は金券利用ですので係りの人に現金交換してもらい食券を購入しました。お金や携帯ですがスライダー系は全部ポケットから出してくださいと言われるので全くの手ぶらで行く必要があります。


15時までプール予定がすいていたためたくさん遊べたのと下の子が120cmに届かなったためできるスライダーが限られていたので13時には飽きてしまい遊園地へ移動することになりました。


まとめ(あくまで我が家の感想です)

  • サンダルではなく靴で行く。
  • バスタオル不要タオルだけでよい。(寒さ対策でしたが温水のスパがたくさんあちこちにあり寒くなればすぐ温まれました)
  • 第四休憩所にする。

11頃小雨が降りましたがプール中ですぐ降りやみ全く問題ありませんでした。
ほんとに人が少なくて待ち時間も全くなくスライダーを楽しめたので(130cm以上のものは利用していません)ストレスフリーで快適なプールでした。プールロッカーは5時まで大丈夫だそうですが、再入場が4時30分までとのことだったので再入場に間に合うか不安だったためすべてロッカー返却し100円バック。とにかく着替えなど荷物が多すぎたので、いったん靴などを取りに駐車場に戻りました。再入場スタンプ押してもらい再入場

次回、遊園地編②へ

【スポンサーリンク】

にほんブログ村 その他生活ブログ レジャー・娯楽へ
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ にほんブログ村 子育てブログへ